GLITTER

LOVE & SEX

LOVE & SEX

「幸せをつかみたい!」「素敵な異性と付き合いたい!」と思うなら、まずは見た目を磨くのがいちばんの近道。“どんな自分になりたいか”をイメージしてファッションやメイク、ヘアスタイルなどの外見を美しく整えるだけ。新しい出会いが増えるばかりか、出会う男性のランクまでも上がるというから、やらない手はありません。

NY式 “思考のダイエット”を実践!「見た目」&「マインド」を変える

ヘルシーな体と心を手に入れたい時、食べ物や生活を変えるように、人生を美しいもの・楽しいものに変えたいなら考え方を変える必要があります。それが“思考のダイエット”。NY式思考のダイエットは合理的で、実践すれば誰でも、自分の夢や目標を叶えることができます。そのためにやるべきことは、自分がどうしたいのか、どこに到達したいのかという目標をクリアに持つこと。そして、どうしたらそこに到達するか、その方法や道筋を自分でしっかり描き、挫折しそうになったら、別の道に軌道修正し、進んでいくだけ。その手段のひとつが見た目、マインドを変えることなのです。

Produce your APPEARANCE 素敵な異性を引き寄せる!外見を磨くテクニック

服、メイク、髪型など見た目を変えると、新たな出会いのチャンスが広がる!

国や人種にかかわらず、整った容姿には他者を引きつける効果があります。そのため、美しければ何らかのチャンスをつかむ可能性が高くなるというわけ。女性の場合はなおさら。キレイであることで得をすることも多いはず。逆に、どんなに知的で品が良く、会話をしてみれば誰もが好きになってしまう人でも、身なりを構わないというだけで、「何だか冴えない」「素敵に見えない」ということも。その結果、新しい出会いや誰かと親しくなるきっかけを失っている場合も多くあります。

SKIN 肌

大人の女性は美白よりツヤを重視

現在のスキンケアのトレンドは美白が大ブーム。そのため白肌を目指す人も多いのですが、肌を美しく見せるのは実はツヤ感。白い=ツヤではありません。ツヤ肌づくりこそが、美人への近道なのです。

TEETH 歯

真っ白な美しい歯は美女の条件
3〜6カ月に1度はクリーニングを習慣に!

歯並びが悪かったり、歯の色が黄色いと、どんなにキレイな女性でもその魅力はガタ落ち。3〜6カ月に1度は歯医者でのデンタルクリーニング、必要ならホワイトニングや歯列矯正で美しい口元を手に入れましょう。

HAIR 髪

美容院では3千円プラスで
3万円分の仕上がりを得る

美容院を選ぶ際には、値段の安さや通う時の便利さだけでなく「値段以上に素敵になれるか」を考えることが大切。いつもの値段に3千円プラスすれば、トップヘアスタイリストにお願いできます。美人度を大きく左右するのがヘアスタイル。3千円の出費で、3万円分のキレイを手に入れられるのがヘアスタイルだと肝に銘じ、美容室は費用対効果で選びましょう。

MAKE-UP メイクアップ

すっぴんなんて論外!
TPOに沿ったメイクを心がけて

女性にとってメイクは社会人としての礼儀であり、エチケット。いくらきちんとした服装をしていても、眉も整えず、くすみやシミが目立つ肌のまま人前に立つのは大人の女性としての常識を疑われても仕方ありません。いつでもバッチリなフルメイクである必要はありませんが、知性のある成熟した女性、大人の美しい女性として扱ってもらうことの方が、あなたの価値を高めることは間違いないでしょう。

FASHION ファッション

心と体に緊張感を与えるボディラインを魅せるスタイルを意識

締め付けが少ない方が楽だからと、体のラインがでない服やウエストにゴムが入ったボトムス、かかとの低いぺたんこシューズばかり履いていると、あっという間にくびれもなくなり、脚も太くなってしまいます。素敵でいることより、楽な方がいいと思い始めたら危険信号。それが進行すると、女性を意識しない行動や見た目に変わってしまいます。あえて自分の体を直視し、人目に触れさせて緊張感を得ることは大切です。

BODY ボディライン

健康と美しいボディラインをキープすることは重要課題

アメリカでは、太っている人は自己管理能力がないと見なされて出世できないとも言われるほど。そのためジムに通うのは“できるニューヨーカー”にとってはマスト。日本でも同様ですが、太っていると“だらしない人”というレッテルを貼られがち。健康的で美しいボディラインを維持することは重要です。

SHOES 靴

「足元を見る」のは世界共通靴にステイタスが表れる

「足元を見る」とはよく言ったもので、NYの一流ホテル&レストランのボーイや案内係が客のステイタスを素早くジャッジするポイントは靴。カジュアルな服装でも、上質な靴を履いていれば丁寧に扱われることもあるほど。日本人の場合、バッグはブランド品を持つ人が多いけど、靴が安っぽく見えたり、汚れていたりすると、「無理してバッグを買ったのね」と思われかねないので要注意。

すこしのあざとさで魅力を200%増し

自分のパーツの中で、長所と思うところをポイントにしたファッションで魅力度はアップします。例えば、お尻の形がプリンとしているなら、タイトなスカートをはいてお尻を強調。周りの異性からは、「セクシーでスタイルがよかったんだな」と思われるはず。


好きな服より、似合う服を着る

好きな服=似合う服は必ずしも一致しないことを忘れずに。好きな服を着るよりも似合う服を着ることの方が、あなたのランクを上げ、垢抜けたイメージをつくるためにも必要です。

結果として CONCLUSION

見た目を磨けば、出会う男性のランクも上がる!

日頃から私たちは外見から人を判断し、彼や彼女がどのくらいのレベルの人間かということをキャッチしています。逆に言えば、「この人は何か輝いている」と相手に思わせる外見やオーラを備えれば、そのレベルに合う人たちが自然と集まってくるわけです。これまで気おくれしていたような場所にも堂々と行けるようになったり、そういう場へのお誘いが増えるため、出会う男性のランクも必然的にアップ。

BOOK 今回参考にしたのは

ニューヨーク・ミリオネアの教え幸せを
つかむ人ほど「見た目」にお金を使う

一色由美子著/大和書房/¥1,400
見た目を変えれば、人生は変わる。服装やメイク、髪型など外見を美しく整えることで、自分に自信がつくばかりか、他人からの扱われ方や、運さえも変えることができる。ニューヨーク仕込みのイメージコンサルタントが伝授する最速幸せメソッド。

詳しい情報は本誌116ページからの『HOW TO BECOME AN Attractive woman 良縁が舞い込んじゃうかも! 素敵男子を捕まえる! NY式! 価値ある自分磨きのススメ』をチェック
GLITTER10月号の情報はこちら!

Instagram

BLOG

上に戻る